やま風に吹かれて・・・
きまぐれ山旅日記です。
プロフィール

Author:はち
自然が大好きで、鈴鹿、滋賀の山を歩いています。年2回くらいは、アルプスという名前のつく山へ行きたいな・・・・

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ランキング参加中

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.7.4-6 八ヶ岳 3日目

赤岳~中岳~阿弥陀岳~行者小屋~南沢コース~美濃戸 

朝 4:30  富士山   お天気上々♡

IMG_1194

IMG_1195

4:50 赤岳天望荘  1階のカーテンのところが泊まった部屋

DSC04011

赤岳

IMG_1196

中岳~阿弥陀岳

IMG_1197

地蔵まつりのもちつきが始まった!このあと、赤フンのお兄さん方のもちつきが始まる。

地蔵尾根の地蔵の頭に地蔵様がお祀りされていて、毎年7月第1日曜日に開催される。

 

IMG_1202

あんころ餅ときなこ餅を頂いてから赤岳に登る。小屋からは40分くらいですが、結構急登です。

 

DSC04016

DSC04015

DSC04014

DSC04018

赤岳頂上 7:30   2899m

DSC04021

DSC04022

DSC04023

中岳 9:00

DSC04024

阿弥陀岳

DSC04025

阿弥陀岳 頂上  9:45

IMG_1224

DSC04027

ミツバオウレン

DSC04031

11:30 行者小屋

DSC04032

小屋でお昼の山菜そばをいただく

DSC04034

14:30  美濃戸山荘

DSC04036

この時期にしては運良くお天気に恵まれまずまずの山行きでした。

久々に会ったKさんから写真はがきが届きました。

これが、天望荘の夜の星空です。ぐーすか寝ている間にすばらしい星空が

広がっていたんですね、むっちゃ残念!起こしてほしかったなぁ~

DSC03954

来年はこぴっと夜空の星をこんなふうに撮りたいな・・・


2014.7.4-6八ヶ岳 1日目2日目

10年ちょっと前くらいの夏に登って以来の赤岳に登ってきました。

空はあやしい雲いきです、それも仕方がありません梅雨真っ最中ですからね

名古屋発7:00 しなの1号に乗って塩尻8:57着、普通9:10発茅野へ9:38着

茅野駅で全員集合して車で美濃戸口へ、さらに車で美濃戸まで、以前は一時間かかって歩いたけれど

今回は車で来れてラッキー!美濃戸山荘の軒先でお昼を済ませ北沢コースを歩いて赤岳鉱泉へ

美濃戸山荘から2時間の行程、足元にはシロバナヘビイチゴがいっぱい咲いていました。

DSC03953

今夜の泊まる赤岳鉱泉、お風呂があるのでありがたい 2:10到着

DSC03955

夕食、具だくさんスープとステーキ

DSC03957

翌朝7:00出発

赤岩の頭9:00

DSC03959

真ん中が赤岳、右へ中岳、右へ阿弥陀岳

DSC03958

イワウメ

DSC03961

ミヤマシオガマ

DSC03968

硫黄岳頂上9:40 前に来たときは石が積まれた塔がいっぱいあったけれどもうほとんど無い状態。

DSC03969

硫黄岳から赤岳方面

DSC03972

コマクサはまだつぼみ

DSC03973

コメバツガザクラ

DSC03974

オヤマノエンドウ

DSC03975

チョウノスケソウ

DSC03980

DSC03985

キバナシャクナゲ

DSC03982

ツクモグサ   今回のお目当て こっち向いて~

DSC03993

DSC03983

ハクサンチドリ

DSC04000

ウルップソウ  手前はイワベンケイ

IMG_1188

赤岳展望荘から赤岳 明日は晴れるかな・・・

IMG_1191

IMG_1193

天望荘もお風呂がある、夕食はバイキング

IMG_1186

地蔵まつり前夜祭 生ハム、ワイン、お酒の振る舞い

IMG_1185

食事の後、じゃんけん大会、今年はマムートのグッズが当たる!!

ジャケット、Tシャツ、ダウン、ザックなどいっぱい!シャツをGETラッキー!来年はミレーだそうです。

ここで何年ぶりかな、kさんに出会う、びっくり!!

冬の硫黄岳、冬の黒百合ヒュッテから天狗、秋の唐松~不帰の険~鑓温泉に連れて行って頂いた。

来年、八ヶ岳に連れてきてもらう約束!

3日目につづく・・・


テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

2014.6.22‐23 金峰山・瑞牆山

前から行って見たかった瑞牆山へ行ってきました。

鈴鹿よりひと月遅れシャクナゲが咲いていました。

DSC03904

一日目は金峰山に登リ金峰小屋に泊まります。小屋にザックをデポして頂上へ。

標高2595m

DSC03912

頂上から瑞牆山、ちょっと雲が邪魔してる

DSC03909

五丈岩

DSC03913

小屋の前の岩

DSC03914

金峰山小屋

DSC03915

夕食にはワインがついてる(^^)

IMG_1136

翌朝出発してこれから向かう瑞牆山、向こうは八ヶ岳

DSC03927

IMG_1145

富士見平小屋から瑞牆山ピストン

DSC03950

瑞牆山の登リ

DSC03938

瑞牆山2230m 大きな岩の塊

DSC03947

富士見平小屋前に咲いていたサラサドウダン

DSC03951

スタートは金峰山山荘3:10→金峰山小屋0:20→山頂0:15→小屋

小屋0:20千代の吹上→2:20富士見平小屋→2:00瑞牆山→2:00瑞牆山荘


テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

2014.5.18 三口谷~長石尾根~鎌ヶ岳~鎌尾根~水沢岳ピストン~三口尾根

シロヤシオとシャクナゲのお花見に美味しいとこ取りのコースで行ってきました。

長石尾根から御在所

2014.5.18鎌ヶ岳 043 

2014.5.18鎌ヶ岳 031

2014.5.18鎌ヶ岳 034

2014.5.18鎌ヶ岳 045

鎌ヶ岳頂上ちょっと前、雲母峰

2014.5.18鎌ヶ岳 049

頂上から、今から歩く鎌尾根,ここから下ってシャクナゲいっぱいの尾根歩き、水沢岳まで行って戻る

2014.5.18鎌ヶ岳 050

左から綿向山、雨乞岳、イブネ、クラシ2014.5.18鎌ヶ岳 053

振り返れば鎌ヶ岳

2014.5.18鎌ヶ岳 054

2014.5.18鎌ヶ岳 057

2014.5.18鎌ヶ岳 060

水沢岳の登り、ざらざらした砂地

2014.5.18鎌ヶ岳 003

水沢岳、遠くに御岳が見えた、ここから鎌ヶ岳まで戻る。12時15分

2014.5.18鎌ヶ岳 004

2014.5.18鎌ヶ岳 006

2014.5.18鎌ヶ岳 007

2014.5.18鎌ヶ岳 011

ピンクのシロヤシオ発見

2014.5.18鎌ヶ岳 017

2014.5.18鎌ヶ岳 023

2014.5.18鎌ヶ岳 024

シロヤシオはまだ蕾も多い、今度の土日も良さそう、竜ヶ岳のシロヤシオ気になるなぁ…、花を堪能して三口登山口に15時15分着、水沢岳からちょうど3時間、のんびり歩きですから…、帰りにアクアイグニスの温泉に入ってまったりでした。


テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

2014.3.23  安楽越から御所平

久しぶり2ヶ月ぶりの山歩きしました。安楽越から仙ヶ岳までは4時間半かかるので、途中の見晴の良い御所平まで行くことに、御所平は綿向山から雨乞岳、御在所、鎌ヶ岳が見渡せ展望抜群!!

歩き初めは東海自然歩道を行きます。

DSC03479

DSC03480

1時間ほどで臼杵岳に到着!向こう側は仙ヶ岳

DSC03482

雨引山  手前ほ新名神

DSC03481

舟石に到着、この石が舟の形をしているから

DSC03491

DSC03492

綿向山、雨乞岳、御在所、鎌ヶ岳、手前の山はサクラグチ、横谷山、能登ケ峰

DSC03494

仙ヶ岳への通過地点のため立派な看板は無い

DSC03498 

仙ヶ岳を眺めながらお昼してのんびり展望を楽しみました(^_^)v

左端から御在所、鎌ヶ岳、水沢岳、宮指路岳、仙ヶ岳と続く尾根、何年か前に鎌ヶ岳からこの尾根を歩いて野登山まで行ったことを思い出した、むっちゃ遠かった(>_<)

DSC03499

鈴鹿の槍、鎌ヶ岳はここから見てもやっぱりとんがっていました(@_@)


テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。