やま風に吹かれて・・・
きまぐれ山旅日記です。
プロフィール

はち

Author:はち
自然が大好きで、鈴鹿、滋賀の山を歩いています。年2回くらいは、アルプスという名前のつく山へ行きたいな・・・・

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ランキング参加中

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.6.22‐23 金峰山・瑞牆山

前から行って見たかった瑞牆山へ行ってきました。

鈴鹿よりひと月遅れシャクナゲが咲いていました。

DSC03904

一日目は金峰山に登リ金峰小屋に泊まります。小屋にザックをデポして頂上へ。

標高2595m

DSC03912

頂上から瑞牆山、ちょっと雲が邪魔してる

DSC03909

五丈岩

DSC03913

小屋の前の岩

DSC03914

金峰山小屋

DSC03915

夕食にはワインがついてる(^^)

IMG_1136

翌朝出発してこれから向かう瑞牆山、向こうは八ヶ岳

DSC03927

IMG_1145

富士見平小屋から瑞牆山ピストン

DSC03950

瑞牆山の登リ

DSC03938

瑞牆山2230m 大きな岩の塊

DSC03947

富士見平小屋前に咲いていたサラサドウダン

DSC03951

スタートは金峰山山荘3:10→金峰山小屋0:20→山頂0:15→小屋

小屋0:20千代の吹上→2:20富士見平小屋→2:00瑞牆山→2:00瑞牆山荘


テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

2014.3.23  安楽越から御所平

久しぶり2ヶ月ぶりの山歩きしました。安楽越から仙ヶ岳までは4時間半かかるので、途中の見晴の良い御所平まで行くことに、御所平は綿向山から雨乞岳、御在所、鎌ヶ岳が見渡せ展望抜群!!

歩き初めは東海自然歩道を行きます。

DSC03479

DSC03480

1時間ほどで臼杵岳に到着!向こう側は仙ヶ岳

DSC03482

雨引山  手前ほ新名神

DSC03481

舟石に到着、この石が舟の形をしているから

DSC03491

DSC03492

綿向山、雨乞岳、御在所、鎌ヶ岳、手前の山はサクラグチ、横谷山、能登ケ峰

DSC03494

仙ヶ岳への通過地点のため立派な看板は無い

DSC03498 

仙ヶ岳を眺めながらお昼してのんびり展望を楽しみました(^_^)v

左端から御在所、鎌ヶ岳、水沢岳、宮指路岳、仙ヶ岳と続く尾根、何年か前に鎌ヶ岳からこの尾根を歩いて野登山まで行ったことを思い出した、むっちゃ遠かった(>_<)

DSC03499

鈴鹿の槍、鎌ヶ岳はここから見てもやっぱりとんがっていました(@_@)


テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

2014.1.25 綿向山

雪の上を歩きたくて綿山へ行ってきました。石槫トンネルを抜けると滋賀県側は路肩に雪が残っていた。自宅から登山口までトンネルのおかげで1時間くらいで到着、8時半の駐車場はまだ余裕ホッ!

あざみ小屋から登ったところ

keisuke 001

5合目

keisuke 003

小屋の前から琵琶湖方面、比良の山が真っ白に光っていたけれど映ってない(>_<)

keisuke 002

7合目 行者コバ ここから冬道、急登が始まる

keisuke 005

樹氷がついてないなぁ…

keisuke 008

遠くに伊吹山

keisuke 010

頂上 到着 11:30

keisuke 022

水無山

keisuke 023

イハイガ岳方面  滋賀県側から見る鈴鹿の山々

keisuke 015

雨乞岳、御在所、鎌ヶ岳

keisuke 014

仙ヶ岳、御所平、野登山

keisuke 016

keisuke 017

keisuke 018

ヒップそり持っていけばよかったなぁ…、ワカンも家に眠ったまま…、次回は持って行こう

帰りはヒトミワイナリーに寄ってワイン酵母のパンを買う、これがおいしいんだな(^^)びゅっと帰って家に3時半でした。


テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

2014.1.12 藤原岳

三連休の日曜日、藤原岳が青空にくっきり見えていたので、こんないい天気登らないと後悔しそうな気がして大急ぎで登る準備をして登山口へ、駐車場は8時前なのに満員に近い、隅っこが空いていたのでなんとかセーフ!

DSC03375

4合目 ちらほら雪が・・・

DSC03376

8合目手前、かなり深くなってきた!7合目あたりでアイゼンを装着した。

DSC03379

伊吹山が真っ白

DSC03382

9合目手前ちょっと急登、暑くて汗がたら~り、

DSC03388

向かいの山も花が咲いたよう!

DSC03392

青空がまぶしい!!サングラス忘れ、スパッツ忘れバタバタで準備したから(>_<)

DSC03395

DSC03401

山荘近く

DSC03400

展望台への登り、ソリ持ってくれば良かった(-"-)悔やむ、一気に滑ったら楽しいだろうなぁ・・・

DSC03403

竜ヶ岳、御在所方面

DSC03410

御池岳、雪が深そうだ

DSC03405 

エビのしっぽも立派でした!

DSC03417

風もなくて、寒くなく本当に気持ちのいい登山日和でした。びゅっと下って自宅に13時過ぎに帰宅、満足満足、久々の山歩きで筋肉痛(>_<)


テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

2013.10.13 霊仙山 柏原~四丁横崖~経塚山~頂上

久しぶりに霊仙山へ行ってきました。涼しくなったのでヒルの気配もなく快適な登山でした。登山口は関ヶ原からR21を彦根方面に向かって柏原の信号を過ぎると道路端左手に登山口の看板がある。そこから入って名神高速の下をくぐって林道を登っていったところが登山口

一合目は大杉が2本 9:30

 DSC03125

DSC03124

4合目 コンテナのような避難小屋がある。10:20み

DSC03128

DSC03127

向こうに見えるの経塚山かな・・

DSC03130 DSC03129

11;00 伊吹山

DSC03131

登山道はとても歩きやすい

DSC03132

ふたつ目の避難小屋が見えた 11:20

DSC03133

手前の山は阿弥陀峰

DSC03135

どうして四丁横崖というのかな??? 西山商店さんのPR

DSC03136

四丁横崖の看板のとなりに八合目の看板 11:30

DSC03137

ここからは笹が枯れて原っぱになる。11:45DSC03138

DSC03140

ふたつ目の避難小屋 11:50 正面は伊吹山

DSC03141

経塚山への登り

DSC03144

経塚山 

DSC03145

霊仙山頂上 12:15

DSC03147 

頂上から琵琶湖その向こうは比良山系

DSC03151

DSC03152

DSC03153

左から藤原、御池、御在所方面

DSC03156 

DSC03163

アケボノソウ

DSC03164

登山口  15:40

DSC03168

柏原道はだらだら登りで特に危険なところもなく歩きやすい道、ヒルは姿は見なかったけれど、帰ってきて靴下を脱いだら血が!!ありゃ、これって刺されたってこと??車の中を捜索したけれどヒルは見つかっていない。


テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。