やま風に吹かれて・・・
きまぐれ山旅日記です。
プロフィール

はち

Author:はち
自然が大好きで、鈴鹿、滋賀の山を歩いています。年2回くらいは、アルプスという名前のつく山へ行きたいな・・・・

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ランキング参加中

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.3.23  安楽越から御所平

久しぶり2ヶ月ぶりの山歩きしました。安楽越から仙ヶ岳までは4時間半かかるので、途中の見晴の良い御所平まで行くことに、御所平は綿向山から雨乞岳、御在所、鎌ヶ岳が見渡せ展望抜群!!

歩き初めは東海自然歩道を行きます。

DSC03479

DSC03480

1時間ほどで臼杵岳に到着!向こう側は仙ヶ岳

DSC03482

雨引山  手前ほ新名神

DSC03481

舟石に到着、この石が舟の形をしているから

DSC03491

DSC03492

綿向山、雨乞岳、御在所、鎌ヶ岳、手前の山はサクラグチ、横谷山、能登ケ峰

DSC03494

仙ヶ岳への通過地点のため立派な看板は無い

DSC03498 

仙ヶ岳を眺めながらお昼してのんびり展望を楽しみました(^_^)v

左端から御在所、鎌ヶ岳、水沢岳、宮指路岳、仙ヶ岳と続く尾根、何年か前に鎌ヶ岳からこの尾根を歩いて野登山まで行ったことを思い出した、むっちゃ遠かった(>_<)

DSC03499

鈴鹿の槍、鎌ヶ岳はここから見てもやっぱりとんがっていました(@_@)


テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント
いつも、チェックさせていただいてます。
フクジュソウが見られる時期となりました。もう、遅い?今年はまだ大丈夫?
コグルミ谷から御池岳と大貝戸から藤原岳のどちらが脚にやさしいでしょうか。
丁度、この時期は用水路の溝浚えと道の草刈りで忙しくなってきますが…。
【2014/04/01 05:57】 URL | HAT #c/RISK/M [ 編集]

Re: いつも、チェックさせていただいてます。
HAT さん いつもご訪問ありがとうございます。
山に遠ざかっていましたので、ブログも久々に更新しました。
フクジュソウまだ大丈夫でしょう、コグルミ谷は荒れていると思われます、なので鞍掛トンネルから鈴北岳に登って頂上から西側へ鈴ヶ岳方面に少し行くと斜面に群生しています。何年か前に行ったときは群生していました。藤原岳はどろんこ覚悟、大貝戸道は地図では2:40、鞍掛から鈴北岳は1:20となっています。
【2014/04/03 22:10】 URL | はち #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kurochan777.blog75.fc2.com/tb.php/218-3eb06927
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。