やま風に吹かれて・・・
きまぐれ山旅日記です。
プロフィール

はち

Author:はち
自然が大好きで、鈴鹿、滋賀の山を歩いています。年2回くらいは、アルプスという名前のつく山へ行きたいな・・・・

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ランキング参加中

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竜ヶ岳 2013.3.9

雪解けの竜ヶ岳に登ってきました。雪があっても安全な遠足尾根コースから登って帰りは中道を下りました。

宇賀渓観光案内所で入山料200円を払って 7:50 登山開始、植林された杉林の中を登っていくとごつごつした岩山に出る、展望がひらけて竜ヶ岳が見えた。9:05DSC02295

遠足尾根、大日向分岐 9:25

DSC02296

遠足尾根を進む、竜ヶ岳頂上は一番左奥DSC02298

シロヤシオは葉を落として幹だけに、5月には木が真っ白になるくらい花がつくといいなぁ~、昨年は裏だったから今年は期待できそう(^^) 10:30

DSC02303

藤原ヶ岳は雪どけが進んでいるみたい、左は御池岳  10:50

DSC02306

雪どけでシャーベットの雪はときどき落とし穴にはまり、歩きにくい。  11:00

DSC02307

やっと頂上到着!!  11:30

DSC02308

頂上から歩いてきた遠足尾根

DSC02309

頂上から中道方面、中道コースはこの頂上直下に雪があるだけだ。

12:40下山開始  気温が上がってむっちゃ暑い!雪の下は雪解けがすすんで川のように水が流れている。

DSC02310

頂上からちょっと下って釈迦、御在所方面

DSC02312

中道コースの終わりの五階滝  14:20

DSC02314

15:00 登山口着

中道コースは雪がなかったので谷を歩いても安全に歩くことができた。4月になると金山尾根コースを歩くことができると案内所で聞いたので次回は歩こうと思う♪


テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント

ちょっとちょっと~
もう登ったの~?v-10
5月のシロヤシロ楽しみにしているからね
絶対連れて行ってね~^^v
楽なコースでお願いしますよ~
「いんこ」さんの替わりに一人お願いしますね~
色付きの文字
【2013/03/16 13:01】 URL | mako #- [ 編集]

Re: タイトルなし
makoさま ちょっと雪の状態がどんなかなぁと思ったから行ってきたよ
【2013/03/17 18:16】 URL | はち #- [ 編集]


遠足尾根ルートと中道はどちらがオススメですか。いつも、楽そうな遠足尾根ルートを登っていますが、大回りしているので直登より時間がかかるような気もします。
次は、フクジュソウを求めて藤原、御池方面ですね。
【2013/03/18 06:45】 URL | HAT #- [ 編集]

Re: タイトルなし
遠足尾根は本当に大廻りですね、中道コースは滝があったりして変化のあるコースなので
こちらがおすすめです。また金山尾根コースが出来るようなのでこれも楽しみです。
石榑峠からが一番速く登ることが出来るので通行止め解除が待たれます。
藤原、御池のフクジュソウそろそろ見頃ですね^_^
【2013/03/23 02:18】 URL | はち #- [ 編集]


金山尾根ルートの始まりの蛇谷での休憩はご注意ください。
地名というのは凄いです。本当にマムシがいっぱいです。
ヘビの苦手な私は、このルートは避けたいですね。
【2013/03/23 06:20】 URL | HAT #- [ 編集]

Re: タイトルなし
蛇谷は名前のごとくマムシがいっぱいですかぁ
むっちゃ恐いですねv-12金山尾根は、多分行かないと思います。
まだ行ったことがないですが青川キャンピングパークから登るのも良さそうですね。
【2013/03/25 21:25】 URL | はち #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kurochan777.blog75.fc2.com/tb.php/195-c631685b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。