やま風に吹かれて・・・
きまぐれ山旅日記です。
プロフィール

はち

Author:はち
自然が大好きで、鈴鹿、滋賀の山を歩いています。年2回くらいは、アルプスという名前のつく山へ行きたいな・・・・

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ランキング参加中

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

針の木岳 8月12~14日(蓮華岳~針の木岳~スバリ岳~赤沢岳~鳴沢岳) 一日目

名古屋発7時の特急しなので松本へ、大糸線に乗り換え信濃大町に10時過ぎ到着、車で扇沢へ向かう、立山黒部アルペンルートの玄関口の扇沢はお盆前もあり車であふれている、運よく駐車場へ止めることができた。

扇沢ターミナルの駐車場の一番奥に登山口がある。11時出発

DSC00214

シモツケソウ、あざやかだったのでパチリ!

DSC00218

篭川の流れをを見ながら樹林帯に入り沢音も爽やかな鳴沢や赤沢を渡って緩い登りを詰めると大沢小屋に到着、12時半ここでお昼、おいしい湧水を水筒に詰める。

DSC00219

大沢小屋を出て樹林を抜けると視界が開け雪渓に13時半に到着、日本アルプス三大雪渓のひとつの針の木雪渓、雪がすくないなぁ・・・、アイゼンはお守りとして持ってきたけれど出番はなさそう・・・

DSC00221

DSC00224

振り向くと爺ヶ岳

DSC00233

ダイモンジソウ

DSC00235

チングルマ

DSC00236

雪渓を上り詰めると明日歩く尾根道

DSC00240

DSC00237

ガレ場をジグザグに登って行くと針の木峠にでる。

DSC00241

針の木小屋の玄関、16時30分到着

DSC00245

小屋からの眺め

DSC00246

DSC00247

扇沢からゆっくり歩いて5時間半、お花畑も楽しめて、登山客も少ないのでゆったり雪渓歩きが出来て良かった!!

2日目につづく


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kurochan777.blog75.fc2.com/tb.php/147-131f5ddc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。