やま風に吹かれて・・・
きまぐれ山旅日記です。
プロフィール

Author:はち
自然が大好きで、鈴鹿、滋賀の山を歩いています。年2回くらいは、アルプスという名前のつく山へ行きたいな・・・・

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ランキング参加中

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.8.14~17 薬師岳縦走 3日目 スゴ乗越小屋~五色が原山荘

スゴ乗越小屋 出発 6:00 どんどん下る。

 DSC02971

振り返ると薬師岳、うわ~っ!あの尾根を歩いてきたんだ!!

DSC02976

スゴの頭 2431m を越えてとことん下ってから越中沢岳を登る  7:20

DSC02978

9:20 越中沢岳 2591.4m 頂上

DSC02985

頂上からの眺め、薬師岳から下ってスゴの頭歩いた尾根が見える、よく歩いたなぁ~

DSC02987

越中沢岳を延々下って正面の鳶山 2616mに向かう、 10:00  遠い遠い

DSC02991

DSC02996

鳶山 2616m 頂上  11:50

DSC03000

DSC03006

雪渓の向こうに今夜のお宿、五色が原山荘  12:40

DSC03004

コバイケイソウ  13:15

DSC03013

DSC03014

五色が原山荘 2:00 到着 お風呂に入ってさっぱり! 

明日は縦走の終点、立山室堂へ、室堂発1:30の富山駅行のバスにのれるかな・・・、頑張って歩こう♪


スポンサーサイト

テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

2013.8.14~17 薬師岳縦走 2日目 太郎平小屋~スゴ乗越小屋

太郎平小屋出発 6:00 黒部五郎は雲の中

DSC02903

DSC02907

チングルマの花、終わってる、 2週間くらい前は花いっぱいだったんだろな・・・

DSC02908

薬師峠のキャンプ場 6:20

DSC02912

チングルマ 、雪が長く残っていたところはまだ花が咲いている

DSC02920

ハクサンイチゲ

DSC02918 

DSC02926

DSC02927

薬師岳山荘 8:00 木のいい香り新しい小屋

DSC02931

DSC02934

DSC02935

振り返ると小屋が小さく見える

DSC02936

DSC02939

DSC02944

薬師岳 頂上 9:45  2926m

DSC02948

DSC02949

DSC02950

DSC02953

DSC02955

11:15 北薬師岳頂上 なんだか怪しい雲

DSC02957

雷鳥 接近1m 逃げない

DSC02961 

アオノツガザクラ

DSC02963

DSC02965

間山 13:20

 DSC02966

コバイケイソウ

DSC02967

今夜のお宿、スゴ乗越小屋

DSC02969

小屋の前から明日越えるスゴの頭(右)、越中沢岳(中)、鳶山(左)アップダウンきびしそう・・・

DSC02968

小屋までもうチョイのとこで雨がぱらついたけれど、カッパを着るまでもなく小屋に到着、着いたらサァーッと通り雨、セーフだった。

ゆったりスペースで休むことができたけれど、トイレ付近のためにおいが気になったな~


テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

2013.8.14~17 薬師岳縦走 1日目 折立~太郎平小屋

名古屋駅前から夜行バス富山行に乗って富山駅に5時に到着、そこから折立行のバス5:30発に乗り薬師岳の登山口へ、ひんやりとした空気が気持ちいい!

8:00出発

DSC02875

林の中の登山道を抜けると展望が広がった!あれが薬師かなぁ・・・

DSC02878

有峰湖が見える

DSC02883

だらだら登り登りの道、ジリジリ太陽が、暑い暑い

DSC02885

DSC02886

DSC02889

DSC02894

今日のお宿、太郎平小屋、 12:00到着 水晶岳、鷲羽岳方面は2時間ちょいで薬師沢小屋に行ける。ここから薬師岳山荘まで2時間ちょい、行けたかなぁ・・・、夜行バスで睡眠不足だったからここでのんびりとしよう

DSC02897

太郎山からみた太郎平小屋、向こうは薬師岳DSC02898

明日は薬師岳を越えてスゴ乗越小屋まで、のんびりのんびり歩こう♪


テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。