やま風に吹かれて・・・
きまぐれ山旅日記です。
プロフィール

Author:はち
自然が大好きで、鈴鹿、滋賀の山を歩いています。年2回くらいは、アルプスという名前のつく山へ行きたいな・・・・

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ランキング参加中

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイアモンド富士 2012.11.10

富士山に沈む夕日、ダイアモンド富士を見に山中湖へ行ってきました。紅葉シーズンと重なって大勢の人でいっぱい、駐車場もいっぱい、何とか場所を見つけて間に合った(^_^)v

DSC02044

DSC02052

DSC02053

DSC02054

こうやって見るとぴったりとはいかないんだなぁ~、土日しか休めないからしかたがないけれど、お天気に恵まれてきれいな富士山に会えて幸せな気分(^_^)

今年の紅葉は10年に一度くらいのきれいな紅葉といわれている、本当に素晴らしい紅葉でした。川口湖町のライトアップDSC02072

DSC02078

山中湖畔

DSC02100

DSC02102

DSC02101

紅葉まつりの山中湖畔、いろとりどりのモミジに酔いました。


スポンサーサイト

テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

白駒池 2012.10.20

北八ヶ岳の白駒池へ、まだ紅葉は残っているかなぁ・・・、諏訪インターを下りて蓼科方面、メルヘン街道を走り麦草峠へ、麦草峠駐車場は満タン(-"-)、う~ん困ったときょろきょろしていると偶然1台の車が出るところに遭遇、な~んてラッキーなこと!急いで支度して出発、振り返ると茶臼山と縞枯山

DSC01979

北八ツは苔むした樹林が多くなんだか「もののけ姫」の世界です。

DSC01983

DSC01985

ゴゼンタチバナの赤い実

DSC01988

丸山 2329m 高見石方面に下ります。

DSC01989

高見石小屋の裏から大きな石を登ると白駒池が見えます。

DSC01990

慎重に岩を下って

DSC01994

  高見石小屋でチョイ休憩

DSC01996

苔ですべりそうな森を抜けると石ゴロゴロの中山、天狗岳が見えているけれどあそこまで行ってると帰れなくなってしまう。お昼を食べて引き返すことに、寒い寒い氷点下だ。

DSC01999

曇ってきた(>_<)

DSC02000

高見石小屋まで戻ってきた、もう3時まわった、急がないと暗くなるw

そこの三人さん急ぐよ!!

DSC_0051

何とか白駒池のほとりまできたけれど、日が暮れてしまった

DSC_0053

帰りの晩ご飯は、諏訪インター近くでほうとうをいただく、大きなカボチャがごろごろ入って野菜たっふりヘルシーほうとうがとってもおいしかった。店の名前忘れちゃいました。モンベルの反対側だったかな


テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

竜ヶ岳 2012.10.27

 久々に宇賀渓から竜ヶ岳に登ってきました。いつもは石槫峠から最短コースで登っていましたが、通行止めで入れないため、宇賀渓から登ることになり、観光案内所で登山届に記入し、入山料200円を払うと、「裏道登山道は通行止めですよ!」っと地図とアドバイスをいただきました。それで中道を登ることにし、沢沿いを慎重にゆっくりゆっくり亀さん歩きで進みました。

DSC02003

滝だー!とメンバーの声が・・・、あっ(@_@) ダイモンジソウが咲いている!!

DSC02005

DSC02007

清楚だなぁ・・・

DSC02010

鉄梯子は慎重に!  登りきるまで待っていてね!下は見ない、目の前の鉄棒をギュッと持って 慎重に足を進める(・・;)

DSC02015

あ~、笹原がきれい!

DSC02021

点々とシロヤシオが紅葉している、春に真っ白に咲くシロヤシオ見に来なきゃね、羊の群れをね!

DSC02018

遠くに藤原ヶ岳

 DSC02023

DSC02026

DSC02033

DSC02025

さて下りは遠足尾根道、ここは初めてのコース

DSC02039

ダイモンジソウ、リンドウ、アキノキリンソウ、秋の花たちに会えて、秋満喫の山でした。宇賀渓からの登りは沢に落ちないよう気を引き締めて登った、慎重に慎重に、横着は禁物!

この日ヘリが飛んで救急車のピーポが聞こえていた、滑落のニュースで同じコースだったことを知りびっくり、あらためて身近な危険に無事下山できたことに感謝の気持ちでした。


テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

御在所~国見岳~ブナ清水~朝明 2012.10.14

まだ紅葉には少し早目の御在所へ、国見岳からブナ清水を通り朝明を歩きました。

武平峠から御在所へ、御岳権現でお参りして御在所頂上へDSC01962

DSC01965

ここが御在所頂上、地獄谷と向こうは雨乞岳

DSC01966

国見峠から国見岳へ、長く伸びているのは国見尾根

DSC01967

藤内壁を登っている人がたくさん見えたんだけど、う~ん見えないなぁ・・・

DSC01968

拡大するとこんな感じ、よ~く見ると見える、ザイルなしで普通に登っている人が見え隠れしていて隠れた登山道があるのかな??

DSC01969

石門の上に お猿が一匹??

DSC_0017

石門の上でお昼を食べる。石の上からは360°いい眺め(^^)

 DSC01970

  DSC01972

きのこ岩  この岩の上でお弁当を食べるのもいいなぁ・・・

DSC01975

ここがブナ清水方面の分かれ道、看板があるから迷わずにすみました。

DSC01976

ここがブナ清水、コンコンとお水が湧き出している、お水をペットボトルに詰めて持ち帰った。

DSC01977

根の平峠からの登山道に出て、朝明駐車場へ、この道は昔近江商人が滋賀と三重を行き来した道で千草街道といわれています。

DSC01978

この地図は朝明駐車場に大きな看板として立てられていました。次は国見岳からハライド方面をあるいてみたいな・・・


テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。