やま風に吹かれて・・・
きまぐれ山旅日記です。
プロフィール

Author:はち
自然が大好きで、鈴鹿、滋賀の山を歩いています。年2回くらいは、アルプスという名前のつく山へ行きたいな・・・・

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ランキング参加中

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴鹿 三池岳 971m 12月11日

鈴鹿山脈の釈迦ヶ岳と竜ヶ岳の間にある三池岳に登ってきました。八風キャンプ場を右手に見て少し行くと大きな地図の案内板が建っています。

青空がまぶしい!!頂上

DSC00670

案内板を右手に進んだところにある登山口

DSC00649

急登の尾根を行くと左手に釈迦ヶ岳が見えてくる

DSC00650

お菊池、氷が張ってまわりはうっすら雪化粧 寒ぶー!!

DSC00653

ここを歩くとき、風がビュービューむっちゃ寒かった(>_<)

DSC00657

快適な尾根道

DSC00661

竜ヶ岳

DSC00663

頂上から釈迦ヶ岳、御在所方面   寒風吹きまくっている頂上から早々にくだるDSC00664

頂上から天狗堂、静ヶ岳、御池岳

DSC00665

八風峠の手前

DSC00672

 

DSC00671

八風大明神、ここが八風峠、風を避けてお昼タイム、あっつあっつのおでん、ラーメンをゴチになりほんわか暖まる(^^)

DSC00674

反対側、下り方面

DSC00676

八風渓谷を下っているとき振り向いたら、滝があった(゜.゜)

DSC00679

案内板の地図 左まわりで歩いたDSC00648

登りは尾根道の急登が多い、下りは渓谷に入ると大きな石がごろごろ、比較的歩きやすい道だった。ほどよい疲労感、満足満足(^^)


スポンサーサイト

テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

アオヅルで篭を編みました!

三重県環境学習センターの講座で「アオヅルを使った篭づくり」に参加しました。  場所は伊賀市にある三重県上野森林公園、家から1時間半ちょっと遠いけれどアオヅルって初めて聞く名前、どんなとツルなんだろう?興味深々

これがアオヅル、林の中に絡み付いている。

SBCA1064

実は黒くて、7mmくらいの大きさSBCA1063

SBCA1067

ツルは柔らかくて弾力がある、まず底になる部分から編む、50センチくらいの7本の太いツルを用意し、3本ずつ十文字に合わせて×にツルを巻いて固定し、内外と編んでいき、3回転したら1本太いツルをたし、ぐるぐるあんでいく。

DSC00646-1

SBCA1066

SBCA1072

完成した篭にアオズルの葉と実をつけてみました。初めて編んだ篭に満足(^^)

森林公園は広い広い敷地で、紅葉がとてもきれい、散歩道が整備されていて、近くにあったら毎日散歩したくなるところいろいろなイベントも開催されている。

教えていただいた先生、センターの方々お世話になりました。

ありがとうございました。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。